DESIGN MANAGEMENT

DESIGN MANAGEMENT

2000年1月1日
/ / /

デザイン・マネジメントとは、デザイン資源の有効的活用により、プロジェクト全体の価値を創造し成功に導くというのが基本コンセプトです。

デザイン・マネジメントの目的は、デザインを新たな能力として組織的に活用できるよう促し、経営戦略の観点に立って全社的なデザイン戦略を立案、実行して成功に導きます。

さらに、現在はデザインを企業における価値生産の仕組みとして広く捉え、製品やサービスのレベル、イノベーションへの応用、ビジネスモデルのデザインなどを統合したり、企業と市場や社会との関わりにデザインを活用したりする考え方へと、デザインマネジメントの担う領域が拡張している。

_absolutely_free_photos_original_photos_dandelion-3000x1987_13914

Comments are closed.